ヒューマンアカデミーロボット教室のアドバンスプログラミングコースの口コミ評判をまとめました。

ヒューマンアカデミーロボット教室には子供の学年に応じたいろいろなコースがあるけど、実際にプログラミングの授業があるのはアドバンスプログラミングコースからです。

ミドルコース修了後の発展的コース、アドバンスプログラミングコースの特長をまとめてみますね。

本格ロボットの3要素でより自律的なロボットを製作!

ヒューマンアカデミーロボット教室、アドバンスプログラミングコース、プログラミングもするよ

未就学の子供が対象のプライマリーコースや小学生対象のベーシックコースやミドルコースでは、ブロックやセンサーを使ってオリジナルロボットを組み立てて動かすことを学んでいきます。

より深く学べるのがアドバンスプログラミングコースで、ここでは本格ロボットの3要素とされるセンサー、マイコン、モーターを組み合わせてより自律的なロボット製作に。

一人ひとりの自由な発想、創造力でいろんな形にパーツを組み上げていくことができるよう、ロボット心臓部のマイコンブロックはコンパクトサイズになっています。

ヒューマンアカデミーロボット教室の体験授業の料金は?無料でいいの?

アドバンスプログラミングコースでプログラミング!

プログラミングが学べるのはアドバンスプログラミングコースに進んでから。

プログラミングはパソコンではなくキットに付属されたタブレットを使って行うから自宅でも手軽に復習できます。

またオリジナルの専用アプリ、アドプログラマーで直感的なプログラミングが可能に。

独自に開発されたアドプログラマーは、小学校中学年くらいの子供でも理解しやすく操作も簡単にできるようビジュアルプログラミングに。

文字列を使う複雑なコーディングなしで、プログラミングブロックをつなぎ合わせて直感的にプログラミングの基礎を学ぶことができます。

このコースは上級コースに進学する小学生と中学生向けのコースです。

なので、プログラミング初心者の小学生が、ロボット作りとプログラミングを学びたいとおもったら、ヒューマンアカデミーロボット教室はちょっと違うかもしれません。

アドバンスプログラミングコースの授業の流れは?

アドバンスプログラミングコースは2年間のコースです。
24か月間で12作品のロボット製作をしながら、プログラミングのスキルも身につけていきます。

授業は月に2回で、2か月4回の授業でひとつのテーマ、1本のロボットを製作し学習します。

授業の流れはテーマによっても違いますが、まず図面を見ながらロボット製作に取り組みます。

さまざまなセンサーを使って賢く動くより高度なロボットを完成、うまく動いたときの感動が次の学びのモチベーションに。

さらに与えられた課題に対して自分で考えて改造していきます。

試行錯誤しながら製作する中で問題解決力や創造力を高めることが。

そして製作したロボットを自在に動かすためのプログラミングも行っていきます。

プログラミングの学習ではアルゴリズムを習得。

さらにここでも創造力や問題解決力、さらに論理的思考力を高めることができるでしょう。

ロボット製作とはまた違う学びがあります。

アドバンスプログラミングコースではロボット製作も高度になり、タブレットによるプログラミング学習もスタートします。

たっぷり2年間の授業を通じて身につけていくプログラミングのスキルと論理的思考力は幅広い分野で活かせるでしょう。

この内容だったら、中学生でもしっかり学べるね。

ヒューマンアカデミーロボット教室の口コミ専門サイト(ロボえもん)

↑20校以上のロボット教室プログラミング教室を実際に体験した感想↑